探究活動・部活動

探究活動・部活動

探究活動 人文科学

活動内容

<古典文学>
平安文学の作品を読みながら、古典文学の世界や歴史的・文化的背景を探究します。
今年から百人一首を学んでいます。

<文芸創作>
小説を執筆すること、俳句を詠むことを活動の大きな2つの柱としています。毎年「静岡県高校生文芸作品コンクール」などの各種コンクールに入賞者を輩出しているほか、昨年度は全国高等学校総合文化祭に静岡県代表として3名の生徒が出場しています。

<日本文学>
日本の文学作品とその作家を対象に、作品に反映された作家の意図や、作家の内面や人生を探究します。昨年度は森鴎外について扱ったほか、「伊豆文学賞」メッセージ部門で1名の生徒が入賞しています。

<歴史探訪>
浜松市周辺の古墳や城跡、寺社などの調査を通じて、浜松の歴史に対する知識理解を深めます。現在は学校近くの防空壕を調査中です。また一方で、門松づくりなどを通じて地域の伝統文化を学んでいます。

<本質追求>
人による物事の認識の仕方や対応の違いに着目し、人間とはどのような生き物なのかを考察します。具体的に「何を扱うか」は各自で選んでもらいますが、とことん深く追求していくことで「人間とは何か」を考察していくのが活動の目標です。

<東洋思想(禅)>
日本の優れた文化である禅による自己探究を、現代的な広い知見、特に心理学分野からのアプローチもふまえて、マインドフルネス瞑想としても行っていきます。

<翻訳>
絵本や小説、映画を英語から日本語に翻訳し、日英両言語の感覚や歴史的・文化的背景を探究します。

<英会話>
会話・聞き取り・読解(速読)の練習や英語検定対策を行います。英語検定対策を柱としつつ英語を使う訓練をしています。