探究活動・部活動

探究活動・部活動

探究活動 社会科学

活動内容

☆与えられたレシピに従って、ただ「やる」「つくる」だけでは問題は解決しません。
社会科学分野でもっとも必要なのは“自分で調べ、自分から動く積極性”です。

<情報PC系>
情報PC系ではScratchや教育用Minecraftを活用したプログラミング、Unityによるゲーム開発、RaspberryPi(ラズベリーパイ)を利用した電子工作、Android・iOSアプリ開発、Webページ作成、編集ソフトを活用した動画制作、PhotoshopやIllustratorを利用したイラスト・マンガ作成等、PCを使った創作活動を行っています。作った作品は文化祭や各種コンテストに出品してさまざまな方に評価してもらいます。自己満足で終わらせず、高い意識でクリエイター精神を磨いていきます。各種プログラミングコンテストなどへの出場も目指しています。

●公式Youtubeチャンネル●
https://www.youtube.com/channel/UCty_jqUVSzedymbaMCEcx5w

<地域調査班>
地域調査班は、地元浜松の魅力を再認識し地域社会の活性化に貢献することを目的に活動しています。これまでに、「天浜線勝手に応援団」、「森林公園勝手に応援団」、「はままつ街中胸キュンプロジェクト」、「浜松注染浴衣プロジェクト」など、活動を続けています。多くの地元の方や企業・団体と協働して、高校生ならではの視点で制作する胸キュンポスターが人気となり、フォトブックやカレンダーに加工して販売も行っています。こうした活動は「浜松胸キュンプロジェクト」と名付けて、先輩達から受け継いだ活動をさらに発展させたいと考えています。
本年度より、浜松市から地元の魅力を発信する「青春はままつ応援隊」に任命され、公認活動となりました。昨年に続いて全国規模のビジネスアイディアコンテストにも参加し、今年は上位入賞を目指しています。作品は、一部ですが公式インスタグラムにアップしています。是非、見てみてください。

●公式Instagram●
https://www.instagram.com/hamamatsu_munekyun/
ハッシュタグ #hamamatsu_munekyun

<クイズ研究会>
クイズ研究会はその名の通りクイズの研究を行っています。単純な知識問題だけでなく、頭の柔らかさを求められる思考クイズやなぞなぞも作問・研究します。文化祭などでは自作したクイズを披露したり大会を主催したりする予定です。また、ラジオ番組に自作のなぞなぞを投稿します。毎夏開催されている「高校生クイズ」や冬の「エコノミクス甲子園」などのクイズ大会への出場・入賞を目指して活動もします。県内クイズイベントへも参加し、実戦経験を積む中で知識をより素早くアウトプットする練習を行っています。

●公式Twitter●
https://twitter.com/gqc_quiz